トップ «前の日記(2005-11-10 [J]) 最新 次の日記(2005-11-12 [J])» 編集

Eroge RSS Checker 運営記録

Categories | メモ | 運営 | 感想 | 記号変更 | 雑記 | 雑文 | 思案

合計: 今日: 昨日:
2005年
11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

rss1.0

ここは、「Eroge RSS Checker」に関する運営の記録を書きとめておく場所です。第三者に説明する文体で書いていますが、大半は備忘録です。

  1. スクリプトを汎用化して公開する。---最終目標
  2. CSSを論理的に使う。---努力目標
  3. デザインを改善する。---努力目標
  4. 攻略の完全・不完全を出来る限り判別する。---努力目標
  5. 管理要員用のページの充実。---努力目標
  6. JANコードの入手先を探す。---躊躇中
  7. ブランドの複数登録。---大規模改修のとき
  8. 登録を簡潔にしつつ、marker登録を半自動化する。---暇なとき

2005-11-11 [J]

_ [思案] CSSで個別対応

レイアウトの統一終了。今まで相対パスの扱いが面倒だという理由で、CSSやヘッダ、フッタを別ファイルとしてあちこちに置いていたが、一括した。相対パスの問題は正規表現で書き換えることで対応した。そして、CSSの論理的使用も大方終了。根本的に間違っている可能性もあるにはありますが今の所は、『CSS』でいいと思っています。

さて、次はCSSの作成と動的な切り替え。フィルターの下にでもセレクトフォームで選べるようにしたい。問題は作成部分。今のCSSを編集してプレビュー、記録という手順が一番簡単だけれど、例えば色。色情報はあちこちにちらがっているが、5色程度しか使っていない。しかもそれらは組になっていて全て別の色にするという選択肢はない。一番影響のあるこの色だけを変更する簡易編集モードがあってもいいかもしれない。後は、この作成されてCSSのタイトルとファイル名をどうするかも地味だが難しい。作成即、選択可能にするとなると作成日時から作った無機質なファイル名ではちょっと困るし、覚えづらい。面倒なのを覚悟すれば、CSSを解釈して色とposition,floatなど特徴的な要素を取り出してその組み合わせ+番号をタイトルにするという方法もある。ただ、面倒なので連番もしくは申告で仮タイトルを付け、それをチェックするという方法をとりたいと思う。簡易編集モードも余裕が出来たらということで。というか本当ならindexをダウンロードして、それ専用の編集ソフトでCSSを編集して、それを登録するという手順を踏んだ方がずっと簡単なのですが、それをいったら始まりませんから(『CSSの即時編集など90以上機能が用意されたWeb制作者向け「Firefox」プラグイン』など)。

ただXSLだけは動的に変更できないので、我慢してもらうしかない。とりあえず、いくつか自分で作り、フィルターの1つとして組み入れる所まで早めにやりたい。

_ [メモ] 『CSSの即時編集など90以上機能が用意されたWeb制作者向け「Firefox」プラグイン

何の気なしに使ってみましたが、すごいです本当に。セキュリティー破りも出来るかも。セッションをユーザー側で消去できたり、こんなことが出来るとは・・・知らなかった。

_ [メモ] 実行中

ヘッダー部分はとことんアンカー付けたので、固定的なレイアウトでならどんな風にも変えられるはず、とにかく種類増やして、きちんと設定を保存できるようにします。素材があればもっとバリエーションつけられるけれど、いい配布場所はないだろか(あっても素材の活用方法が分からないかもしれないけど)。

_ [メモ] CSSで分類選択が

できたのを思い出すというか、分かりました。いちいち全部のパターンCSS作っていたら日が暮れるので作りませんが。

お名前:
E-mail:
コメント: